無料
エロ
動画

淫声ブログ

熟女のえげつないあえぎ声、昔の盗聴カセットテープ音源、音声合成淫語朗読などを公開しています。(18禁)

芸能貝のクセぇ〜汁の匂い 14

※すべてフィクションでやんす。
実在する個人・団体とは、一切関係ござらん。





♪音声合成淫語朗読 芸能貝のクセぇ〜汁の匂い 14
   モナ汁、女子アナの肉アナ 6(8分22秒)



さぁ、モナが先に達して、マンコ穴が緩くなるか、
それとも、男が先にチン液をピュッピュ射精するか・・・勝負よ。
そう、チンポ・マンコ・セックスは勝負なの。
互いのチンメコ生殖器を使った、男と女のスケベぇ〜な勝負なの。

エロ国会議員、コリっとお勃起して、皮がズルムケて、
女の真珠が飛び出た状態のマンコの巨豆を、
指で、コリコリ・コリコリと、ハードにしごきまくれば、
モナ、「あぁ〜ん、いい〜、それ最高ぉ〜・・・」と
大喜びしちゃう。
と同時に、マンチョの肉穴が、さらにウニョっと締まってきて、
ちんちんを握り締めちゃう。

マンヌメ肉の射精おねだり、精液絞り抜き取りの誘惑に、
負けてたまるかと、さらに激しく腰を振りまくって、
チンポ・ピストンの速度をアップ。
絡みつくヌメ肉をかき分けて、モナマンコの中身のラスト部分、
女が感じる“セックスはらわた”まで、チン先をヒットさせれば、
「ウゲっ!オゲっ!オギョっ!んガっ!」と、
まるで、カエルの鳴き声のような、
あるいは、ゲロを吐いている時のような、
マンコの奥をチンポで刺激された熟女特有の、
超下品でえげつない変態あえぎ声を発する、
30歳の失業ニュース・キャスター、モナ山M。
今まで、チンポが小さな男ばっかりとオマンコしてたもんだから、
久しぶりにマンコ奥のはらわた部分まで愛されて、
モナ、思わず30歳の動物のメスの『野生の声』
本能のままの交尾声を出しちゃうの。

『声の仕事』をする知的な女の、信じられないような、
もの凄〜くお下劣な声・・・。
それを聴いて、チン汁ドピュ漏れ寸前の男も、思わず苦笑い。
モナの変態カエル・ボイスを、もっと聴きたくて、
エロ議員の野郎、さらに激しくチンポでマンコを
突き上げるもんだから、モナの女体、上にずり上がっちゃって、
頭をベッドの端に打ち付けるハプニングも・・・。
男にオマンコされながら、頭を打っちゃうバカ女、モナ。

でも、男も、そろそろヤバそう・・・。
あと10回、マンコをピストンしたら、
もう、ちんちんカルピスが出ちゃう・・・。
嫁さん用の愛のチンポ・ミルクを、
クセぇ〜モナ貝に絞り盗み取られちゃう。


ふと、抜き差し中のチンポ竿に目を落とすと・・・、
なんと真っ白!
モナマンコの中身から漏れ出た、濃厚なセックス交尾汁が、
ハード・チンポ出し入れピストンのせいで、
ホイップみたいに泡立っちゃって、
真っ白いマン汁シェークの出来あがり。
ムッとするような30女の肉汁の匂いが、
ぷ〜んと匂ってきちゃう。
もちろん、ケツの穴にまで垂れ流れて、モナの尻の下、
ベッチョリ濡れ濡れ。
マCドナルドやロッTリアでは、絶対に販売できない、
えげつない動物臭を放つ、どろどろマン汁シェーク・・・。






「このアマ、国会議員の俺様のチンポを汚しやがって!」と、
だんだん腹が立ってくるスケベ男。
お仕置きとばかりに、セックス豆を指でつまみ上げ、
痛いくらいにコリコリしながら、
モナ貝のワレメ穴をチンポで掘りまくっちゃう。
すると、モナ、「イキそう・・・、イッちゃいそ・・・」と、
マンコ・アクメ予告のアナウンスを開始。
オメコ・オルガズムを予告しちゃうの。
イク前に、しっかり男に伝えて、
強烈なマンコ絶頂天国に連れてってもらう、スケベ30歳。

それを聴いたバカ男、ウヒョウヒョ喜びながら、
普段、嫁さんとオマンコするときの1.5倍のスピード
チンポを抜き差しして、モナの腐れメコに交尾するの。
嫁さんのマンコより激しくおファックしちゃうの。
ヌチョヌチョ、ヌチョヌチョ・・・。
卑猥なチンポマンコ粘膜サウンドが、部屋中に響いちゃう。

やがて、「イクイクイクイク、イクぅぅう!」と、
凄い大声を張り上げて、30歳のハーフ美女が、
オマンコ昇天なさった模様。
細身の女体を、ピ〜ンと突っ張らせたあと、ピクピク絶頂痙攣。
全身から酸ぅ〜い匂いの脂汗を噴き出し、
腹筋のラインが浮き出ちゃうほどに、全力で達しちゃう。
腹筋を出しながら、お豆とマンコ内臓の、熟女ならではの
スペシャルWアクメを味わう、『欲張りオルガズム女』モナ。

「か、勝ったぞー!モナマンコに勝ったぞー!!」と、
選挙で当選した時よりも喜ぶ、バカチンポ男。
あと3回チンポをピスれば、カルピス漏らしそうだったの。
チンポ、ギリギリ・セーフ・・・。

「ウッ!グッ!ヌッ!」と、不気味な唸り声を発しながら、
なんと、1分近くも、スーパー・マンコ大絶頂を味わったモナ。
その次に来るのは、情けないほどの全身弛緩・・・。
体中の力が抜けて、軟体動物みたいに
グンニャリと弛緩しまくるモナ・・・。
まるでタコよ、タコ。オマンコ・タコ女よ。

顔を見ると、アホみたいなトロケづらになってるの。
目が半開きで白目が覗いてて、スゲぇ〜不気味・・・。
口を空けっ放しで吠えまくったせいか、
ちょっぴりヨダレも垂れてるし・・・。
まるで、薬物中毒女みたいな感じ。
ちんちんの先っちょから出る、白いチンポ覚○剤溶液が、
たまらなく好きな30女の、絶対に人様にお見せできないような、
危ないバカづら・・・。

さっきまで、チンポをウニョロロと握り締めつけていた
モナマンコの粘膜穴も、完全に弛緩しちゃって、
またもや、もの凄ぇ〜ガバガバの緩(ゆる)マンに戻っちゃったの。
まるで、水の中にチンポを出し入れしているような、
腹が立つほどのマンコの緩み具合・・・。

チンポ・カルピス・ドピュ漏れ射精を堪えて、
先に、モナをマンコ絶頂させるという目的を達成したんだから、
適当にチンポをしごいて、キンタマ汁を放って、
オマンコを終了すればいいものを、
『モナがもっと乱れる凄い姿を見てみたい・・・』という
欲が出てきて、再び、モナマンコのスケベ豆を
コリコリとしごきはじめるバカ野郎。
『国会議員にもなって、自分の手でチンポをセンズるのは、
ちょっぴり虚しい・・・。やっぱり女のマンコの柔肉に
ヌ〜ッチョリと包まれながら、メスの体内に、
己のチンポDNA汁を射ち込みたい・・・」と思ってしまう、
悲しい男の性(さが)・・・。
そのためには、今のモナのユルユル弛緩マンチョでは、
全然チンポコ気持ちよくなくて、
とても、スペルマが出そうにもないから、
さっきみたいに、豆をコリコリ・コリッチョといじって、
女の生殖穴を締める作戦・・・。






 | HOME | 

管理人

クモ

クモ

 
■本家サイト【 淫声 】もヨロシク。




利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

まとめブログ

月別アーカイブ

カテゴリ











close