無料
エロ
動画

淫声ブログ

熟女のえげつないあえぎ声、昔の盗聴カセットテープ音源、音声合成淫語朗読などを公開しています。(18禁)

芸能貝のクセぇ〜汁の匂い 17

※すべてフィクションでやんす。
実在する個人・団体とは、一切関係ござらん。





♪音声合成淫語朗読 芸能貝のクセぇ〜汁の匂い 17
   2006年チンマン・スキャンダル総括 2-1(7分45秒)



今年の芸能界は、結婚ラッシュだったわ。
最後にゃ、藤W紀香までもが
お笑いチンポ男と婚約しちゃうし・・・。
もしかすると、陣内T則、ものスゲぇ〜ちんちんを持っているのかもね。
長さ20cm、亀頭のカリ部分が凄く高くて、
エラが張ってるスーパー・コブラ・チンポ。
しかも、ハードに使い込んで、
女の濡れベッチョ液に汚れまみれたせいで、
メラニン色素が沈着しまくった黒光りブラック・ペニス。
自分の黒メコよりもっと黒いちんちんに、思わず、紀香もうっとり・・・。
だって、今までオマンコした男たちって、普通のチンポ・カラーだったので、
生殖器結合部分に目をやると、ドドメ色のグロテスクなマンチョビラが、
肌色チンポ竿に絡みついて、紀香、凄く恥ずかしかったの・・・。
だから、陣内の黒チンポに巡り逢えて、今は幸せ。
あえて、明るい部屋でオマンコして、
自ら「ほら見て見て・・・、チンポ入ってるぅ〜」と、
黒いオメコと黒いマラが、ヌッチョリとハメハメ交尾結合している部分を
陣内にわざと見せつけたりして喜んでいる、
変態スケベ関西熟女、藤W紀香。


それから、紀香と言えば、ハメハメ中にオメコから
糊みたいなドロドロ白濁粘液、いわゆる、【女の精液】を
大量に漏らし出すことでも有名。
男が、ザーメンを定期的に抜き出さないと、キンタマに液が溜まるように、
紀香もセックスがご無沙汰すると、
オメコ内部に、トロロ芋みたいな、精液みたいな、
ドロっとして生臭い変態コロイド溶液が溜まっちゃうの。
AVなんかで、見たことがあるでしょう?
男優に交尾ファック・ピストンされている最中、
チンポとマンコの粘膜の隙間から、もう尻の穴を通り越すくらい大量
白濁粘液を垂れ漏らしている恥ずかしい本気女優・・・。

ちなみに、女優の杉田かOるや、国会議員の野D聖子なんかも同じ体質。
男日照りが続くと、マンチョの中身に、濃厚でクセぇ〜【女のザーメン】、
マンコ発酵ヨーグルトがたっぷり溜まっちゃって、
久しぶりに、男にチンポをぶち込まれると、
もう、ドロドロどろどろ、次から次へと、
【女の精液】を垂れ漏らし出しちゃう。
ヘタすると、男が射精するチンポ・カルピス液の、
なんと10倍近くの量のクッセぇ〜マンコ・ヨーグルトを出る出るさせて、
ハメハメ終了時に、それが乾燥しちゃって、
ケツや太ももの周辺が、粉を吹いていることも・・・。




そんな女には、陣内みたいな巨根カリ高コブラ・チンポがピッタリ。
マンコの中身にたっぷり溜まった、
もしくは、リアルタイムで膣壁から出る出る溢れ出る、
生臭ぇ〜紀香のセックスヨーグルトを、
エラの張ったカリで掻き出してもらうの。
オメコをチン棒でピストンしてお掃除してもらうの。
きっと紀香、理想的なコブラ型ロング・チンポに出会えて、
「これで、うちのオメコ、一生お掃除してもらえる」と、
結婚を決めたのかもね・・・。

それにしても、お笑いチンポ野郎は、結構持てるわ・・・。
美人タレントが、お笑いチンポと、ホイホイ結婚しちゃう。
カッコつけてるだけの、チンポが小さい二枚目俳優なんかと違って、
セックスが、もの凄く上手なのかもね・・・。

陣内も紀香と“初メコ”したとき、
「このチャンスを逃したら、2度とこんないい女とはオメコでけへん・・・」
と大ハッスルしちゃって、紀香の使い込んだ黒濡れメコ、
洗っていない不潔な肛門アヌス、
メスの発情フェロモンがモワ〜っと漂う生臭い腋の下、
酸ぅ〜い匂いの足の指の間
まで、全身を舐め上げ、
紀香の身も心もオメコも、もうトロトロ状態・・・。
これまでもケツの穴を舐める男はいたけど、
ムレムレの足の指の間まで舐めしゃぶった男は、陣内が初めて。
いざ、チンポを突っ込めば、20cmを超すコブラ型ちんちん・・・。
紀香のドロドロ白濁メコ汁を、
ぜ〜んぶ掻き出してお掃除してくれるの。

しかも、陣内の野郎、
「俺は今、あの天下の藤W紀香とオメコしてる・・・。
もう、紀香は俺のもんや!」と、オスとしての征服欲が涌いてきて、
バックからチンポを抜き差ししている最中、
調子に乗っちゃって、紀香のデカいケツを、
思わず、パシパシ引っ叩いちゃったのよ。
それから、尻の肉をわし掴みして、陶芸家が粘土をコネるように、
ムニュムニュムニュと激しく揉みコネまくり、
さらには、ケツの肉をガバっと割り開き
お出ましになった紫色の肛門アナルに、
3cmくらい指を突っ込んで匂いを嗅いだり・・・。
あの藤W紀香様に、無礼極まりない下品な交尾をやりたい放題・・・。

でも、逆に、それがよかったのよ。
今までの男は、彼女に遠慮して、
とてもケツを叩いたりしてくれなかったの。
だから、生まれて初めて、言わば商売道具である
大切な尻の肉を叩かれたり、揉みコネられたりして、
異常なほど興奮して、
「ヒ〜ィ!堪忍して!アカン!もうたまらん!
うちイッてまう!イクイクイクイクぅ〜〜!」と、
涙を流しながら喜び達しまくる35歳のドスケベ関西熟女、藤W紀香。

ところで、みんなが心配していることが、1つあるんだけど・・・。
なんと、陣内より紀香のほうが3cmも背が高いの。
女のほうが背が高くて、オマンコするとき大変なんじゃないかって、
余計なことを考えちゃう・・・。
バックからアレするとき、チンマンの高さが合わず
ハメにくいのでは・・・な〜んて、いやらしい心配をしちゃう。

でも大丈夫。ああ見えても、紀香は優しい女なの。
って言うか、これまでも、自分より背が低い男と
何人もオマンコしてる
から、もう慣れっこよ。
男がチン入れしやすいように協力するの。
スケベぇ〜な協力をしちゃうの・・・。









♪音声合成淫語朗読 芸能貝のクセぇ〜汁の匂い 17
   2006年チンマン・スキャンダル総括 2-2(8分16秒)



例えば、バックから犬の交尾のようなスタイルでハメッチョするときは、
陣内のチンポの位置に、自分のセックス穴がピッタリ来るように、
腰を落として、チンメコの高さを調整するの。

それから、69チンポマンコ・ナメナメ遊びをするときは、
陣内の上に乗っかって、まず、チンポをパクっと咥えて
自分の頭の位置を固定し、その次に、背中を丸めて、
彼の口元にオメコの生肉が命中するように押しつけちゃうの。
でも時々、感じすぎた紀香の背中が、思わず仰け反っちゃって、
マンコが陣内の口から外れるハプニングも・・・。
そんな時は、「ごめんな〜」、と謝りながら、
再び、男の口元にポイントが合うように、
背中を丸めて、黒あわびを押しつけちゃうエロ紀香。

それにしても、あの藤W紀香が、一体どんなスケベなツラして、
チンポマンコ位置の卑猥な調整作業をやっちゃうのか・・・。
そのえげつない姿・顔を拝めるのは、世界中で陣内ただ1人ってわけ。
結婚って素晴らしいわ〜。

結婚と言えば、今年は、デキちゃった結婚のカップルが
少なかったみたい。
毎年、2〜3組は、マンコにチンポ液をピュッピュと中出しして
受精してしまい
、そのまま結婚する芸能カップルがいるもんだけど、
今年は、吉岡M穂くらいだったかな・・・?

そのお相手が、IザMとかヌカす、得体の知れない例のカマ野郎よ。
オカマ・キャラで接近して、女が油断して気を許したところで、
ヌッと生チンポを突っ込む、とんでもないスケベ男なの。
IザMと言えば、吉Kひなのちゃんと結婚して、
彼女の可憐な処女メコを奪い、すぐに離婚した極悪非道な野郎よ。

どうやら、IザMの野郎、スゲぇ〜巨根らしいの。
オカマを装っているけど、実際はガッチリした大男で、
当然、チンポもビッグ・サイズ。
それが、いきなり、ひなのちゃんのプリティーな処女マンコに
ぶち込まれたから大変・・・。
もう、マンコの薄皮が破れそうなほどキツくて、
デカマラの先っちょのカメの部分を入れるのがやっと・・・。

しょうがないから、毎晩毎晩、2〜3ミリずつ、
チンポ挿入の練習をしたんだけど、結局、離婚するまでに、
チンポの根元までハメ込みセット完了できなかったの。
おかげで、IザMのデカいキンタマの中に、
エロ・ザーメンが溜まりっぱなし・・・。
「夫のスペルマを抜き出すのは、妻の役目」ということで、
ひなのちゃん、IザMのデカマラに尺八を吹きまくったの。
可愛い顔して、巨ちんちんをパクっと頬張っちゃうの。
でも、デカすぎて、アゴが外れそうになったことも・・・。





吉O美穂の場合、元レース・クイーンで、“ガタイ”もいいし、
ケツの穴で肉棒接待=肛門アナル・セックスもできるみたいだから、
IザMの巨チンポも、マンコ穴でペロっと完食しちゃう。
自慢のデカマラを根元まで、とろけるようなマンコ粘膜で包み込まれて、
IザMも、「こりゃたまらん・・・」と大ハッスル。
吉O美穂も、凄いデカちんちんでマンコのラスト部分を突き上げられて、
もう訳が分かんなくなっちゃって、
「出してミホ!射精してミホ!」と、
思わず、【禁断の中出しおねだり】をしちゃって、
あとは、ピュッピュピュッピュ!ドピュピュッピュ!と、
チンポ・カルピスをマンコ内臓に放出し放題・・・。

まあ、赤ちゃんができるのは、おめでたいことだから・・・。
と思ったけど、やっぱりダメよ!
芸能人の生チンポマンコ・セックスは、いやらしすぎてダメ。
ウブな青少年に悪影響を与えちゃう。 、
かつて、あの大女優の吉永小Y合は、若い頃、
『股間に何もついていない。クソもしょんべんもしない。』って
言われたほどなの。
それほど、世の男にとって絶対的な憧れの存在、
汚されざるべき永遠の清純派アイドルだったの。
それが、今の女性タレントはどうよ。
クソ・しょんべんはもちろん、平気でオマンコしちゃう
男とすぐにオマンコしちゃうの。
しかも、生チンポと生マンコでハメ狂って、妊娠して結婚・引退という、
所属事務所が怒り狂う最悪のパターンばっかり・・・。

事務所も事務所よ。女どもに電動チンポバイブを支給して、
これで性欲を処理するように!
絶対に生チンポでオマンコするな!」と教育しなきゃダメ。
何せ、1年中ド発情して、常にマンコから交尾液を
垂れ漏らしているようなスケベ娘だらけだから、
高性能電動ちんちんを買い与えて、自らマンコを電気あんまして、
マンズリ性欲処理するよう指導しておく必要があるの。
そうしないと、マンコが疼いて、カッコいい男を見ると、
すぐに股を開いちゃう・・・。

でも、結婚してしばらく経ってから子供を製造する芸能カップルも、
考えようによっては、もの凄くいやらしいの。
例えば、松嶋菜N子とS町の場合とか・・・。
しっかり、仕事のスケジュールを調整してから、
ナマでアレするの。生チンポマンコ交尾に励むの。
まず菜N子が、反町にセックス、およびセンズリ禁止命令を出して、
キンタマの中に妊娠用濃厚ザーメンを貯蔵させるの。
そして、いざ生交尾して、菜N子のはらわたの奥に
ドクドク・ドクドク子種汁を注入してもらうの。
受精目的で、夫の愛のチンポミルクをマン奥にドクドクと
注ぎ込まれる瞬間の松嶋菜N子の表情・・・。見てみたいと思わない?

と言うわけで、2006年チンマン総括とか言いながら、
全然関係ない話ばっかりしちゃったみたい・・・。
ほんとは、沢尻エRカの最強ヤリマン伝説とか、
女子アナたちの乱れたオマンコ事情、
ミス慶応のAV出演疑惑なんかも取り上げたかったけど・・・。

そうそう、広末R子も、例の極太チンポの旦那と、
とうとう別居したらしいの。
やはり、太っといちんちんだけでは、結婚生活は無理よ。
来年早々、広末のチンポマンコ離婚のスクープが来そうな予感。
そうなったら、もちろん、このコーナーで取り上げちゃう!
太〜いチンポがもの凄く好きな、【巨根マニア・広末】
いやらしい正体を徹底的に暴いちゃう・・・。







 | HOME | 

管理人

クモ

クモ

 
■本家サイト【 淫声 】もヨロシク。




利用規約

このブログを通報

Report Abuse


エログ

フルHDエロ動画

ブログ

チャットレディーブログ

DXJOBのお仕事

アダルトSNS モンロー

まとめブログ

月別アーカイブ

カテゴリ











close